けいばのにゅうす

元牧夫が独断と偏見で旬な競馬情報をお届け。

    馬情報

    1:2014/02/28(金) 16:54:55.20 ID:

    日本中央競馬会は28日、1992年のエリザベス女王杯(GI)を制したタケノベルベットが同日、北海道白老町の牧場で死んだと発表した。
    25歳だった。通算成績は11戦5勝。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000103-jij-spo
    【1992年のエリザベス女王杯(GI)を制したタケノベルベット死去】の続きを読む

    1:2014/02/26(水) 23:03:19.88 ID:

    c91c8284e35378c0e2a895b881d02a89
    プレイアンドリアル、ダービー直行も

    京成杯の勝ち馬プレイアンドリアル(牡3歳、川崎・河津厩舎)は、ダービー(6月1日、東京)に直行する
    可能性が出てきた。

    初重賞制覇となった京成杯のレース後に、右前脚のけいじん帯炎を発症した同馬は現在、北海道のコスモビューファームで療養中。オーナーの岡田繁幸氏は25日、スポーツ報知の取材に対し「ウオーキングマシンで運動させているが、けいじん帯は、まだいい状態ではない。青葉賞を使わず、ダービー一本も考えている」とコメントした。最大目標であるダービー出走へ、今後どう調整されるか。
    目が離せない状況だ。

    http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20140225-OHT1T00162.htm


    関連リンク
    マイネルエーテル|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/1994109321/
    マイネルエクソン|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/2000110104/
    カーム|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/2000101640/
    マイネルエテルネル|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/2010110064/
    【岡田総帥の最高傑作・プレイアンドリアル(川崎)、ダービー直行も けいじん帯炎で療養中】の続きを読む

    1:2014/02/26(水) 21:35:34.87 ID:

    o0800053412797158044
    2007年の中山大障害・JGIの優勝馬メルシーエイタイム(牡12歳、栗東・武宏平厩舎、父チーフベアハート、母マチカネカルメン)は2月27日付でJRAの競走馬登録を抹消する。今後は滋賀県東近江市の忍者ホースクラブで乗馬となる予定。

    メルシーエイタイムは通算成績44戦6勝、重賞勝ち鞍は2007年東京ハイジャンプ・JGII、中山大障害・JGI、獲得賞金は4億3343万2000円。2013年12月21日の中山大障害・JGI(結果は競走中止)が現役最後のレースとなった。

    http://race.sanspo.com/keiba/news/20140226/ope14022617330023-n1.html


    【競馬】奇跡の回復へ…昨年の中山大障害で脱臼発症のメルシーエイタイム、回復順調で美浦トレセンから栗東トレセンに無事輸送
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390971049/

    忍者ホースクラブ
    http://biwako-ninja-hc.com/

    メルシーエイタイム|競走馬データ- netkeiba.com
    http://db.netkeiba.com/horse/2002104783/
    【07年中山大障害優勝のメルシーエイタイムが引退、忍者ホースクラブで乗馬に 引退レースで重度の故障も回復順調】の続きを読む

    1:2014/02/26(水) 00:23:08.28 ID:

    クラシックの栄冠が見えた。降雪で代替開催(東京6日目)となった「第48回共同通信杯」が24日、東京
    競馬場で行われ、1番人気、蛯名正義(44)騎乗のイスラボニータが直線で抜け出して完勝。昨年のいちょうS、東京スポーツ杯2歳Sに続く3連勝で東のクラシック最有力候補に浮上した。今後は皐月賞(4月20日、中山)へ直行する。

    (中略)

    放牧明けで臨んだ3歳始動戦。同師は「ダービーがピークになるように調整しているが、2歳時に比べて首さしがグッとたくましくなった」と成長ぶりに目を細めた。昨年暮れには放牧先の社台ファーム(北海道千歳)から朗報が届けられた。競走馬理化学研究所が実施している遺伝子のDNA距離鑑定を受けたところ、ダービーの2400メートルまで守備範囲との評価。吉田代表は「2400メートルはやってみないと分からないが、少なくとも2000メートルまでは問題ない。シンから丈夫でキリッとした馬。これは走るぞ」。次走・皐月賞を経てダービー(6月1日、東京)へ。「さあ、これからが本当の勝負だ」。栗田博師は念願のクラシック獲りへ再び顔を紅潮させた。

    ◆イスラボニータ 父フジキセキ 母イスラコジーン(母の父コジーン)牡3歳 美浦・栗田博厩舎所属 馬主・社台レースホース 生産者・北海道浦河町社台コーポレーション白老ファーム 戦績5戦4勝 総獲得賞金1億451万9000円。

    ≪遺伝子による距離鑑定とは≫競走馬理化学研究所が実施する適距離鑑定。距離適性に影響を及ぼす遺伝子の配列(ミオスタチン=筋肉量制御=遺伝子配列)を調べ、C/C型(1000~1600メートル)、C/T型(1400~2400メートル)、T/T型(2000メートル以上)の3つの型に鑑定される。イスラボニータはC/T型だった。
    http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2014/02/25/kiji/K20140225007659700.html

    【競馬】共同通信杯(東京・G3) クラシックに向け視界良好!好位追走イスラボニータ(蛯名)残り200で抜け出し府中4戦4勝!重賞2勝目
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393225651/
    【共同通信杯完勝のイスラボニータ、2400mまで守備範囲 DNA距離鑑定で判明 社台RH・吉田照哉代表「これは走るぞ」】の続きを読む

    1:2014/02/23(日) 22:51:46.43 ID:

    最低人気のコパノリッキーが、GI初挑戦で栄冠。
    乗った田辺もGI初勝利で、「何とかしのぎ切ってくれた。馬に感謝したい」と喜んだ。

    「強い馬が後ろで競っている間に、ひょいひょいと行けた」と田辺。
    2番手を追走し最後の直線で先頭へ。GI5勝のホッコータルマエの追撃を振り切ると、競馬場は大きなどよめきに包まれた。
     
    昨年5月に右膝を骨折。「体力が落ち、立ち直るのは大変だった」と村山調教師。
    調教量を増やして復調してきたが、実績は他馬に比べて劣り、今回は抽選をクリアして最後の一頭に滑り込み出走にこぎつけた。

    気になるのは今後。アラブ首長国連邦のドバイで3月に開催される国際競走に予備登録しているが、風水研究などの「ドクター・コパ」として知られる馬主の小林祥晃氏は、「方位が悪いな」と笑っていたという。
    もっとも、GI馬となった今、選択肢が一気に広がったことは喜ばしいに違いない。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014022300259

    レース結果スレ
    【競馬】フェブラリーS(東京・G1) まさかまさかの超伏兵!最低人気コパノリッキー2番手から直線抜け出し大金星!鞍上田辺ともにG1初V!
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1393138438/
    【フェブラリーS制したコパノリッキー、ドバイは見送り? 馬主のドクター・コパこと小林祥晃氏「方位が悪いな」】の続きを読む

    このページのトップヘ